流れ・相場

二次会会場の選び方!開催できる場所の種類や予約方法も紹介

結婚式はサイトや雑誌などで
フェアをしていたり
見学に行く機会はたくさんありますよね。

しかし二次会会場はどんなところで
みんなやっていて
どこならできるのか
初めてのことだと
選び方もわかりませんよね。

二次会ができる会場として
代表的なのが
ホテル、居酒屋、レストランなど
飲食店がメインになります。

どのような雰囲気にしたいのか
希望があれば場所は決めやすいと
思いますが予約はどうやって
すればいいのかもわかりませんよね。

今ではネットも普及して
二次会会場探しのサイトも
多くなってきています。

有名なのは

  • 二次会くん
  • 二次会本舗
  • ぐるなび

などです。

いろいろ探していくと
どこがよくて
どの予約方法がいいのか
わからなくなってきてしないますよね。

そこで今回は結婚式の二次会は
どんなところでやっていて
どうやって選ぶのか
二次会会場の選び方と
予約方法について
詳しくお伝えしていきます。







二次会会場の選び方!基準にするべきポイントとは

二次会会場の選び方としては
まず結婚式と同じ日に行うのであれば
出来るだけ式場の近くで選ぶこと
おすすめします。

会場まで直通でバスを出すようであれば
問題ありませんが
二次会会場までゲストが向かう際に
困らないように近い距離で選ぶか
バスを出しましょう。

またおおよその人数が
決まっているようであれば
その人数に合う会場を選んでください。
狭すぎるのも広すぎるのも良くありません。

二次会の人数について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会人数の平均は?ゲストの招待範囲や決め方を徹底解説

二次会を開催できる会場の種類を紹介

次に二次会はどんな場所で
開催できるのか
それぞれの特徴も合わせて
4つ紹介していきます。

レストラン

二次会で最も人気を集めているのは
レストランです。

日中はレストランやカフェをしていて
二次会の予約が入れば
貸切にして開催してくれる場所です。

レストランはよりラフな雰囲気で
行うこともできますが
飲食をメインにしているので
ご飯は特に美味しいのが特徴です。

しかし広さがあまり無いところが多く
100人規模になると
難しいところも多いです。

ホテル

宿泊サービスもあるので
遠方からのゲストがそのまま泊まったり
新郎新婦が宿泊できるのも
良いポイントです。

設備がしっかりしているので
ゲストをもてなす部分では
とても優れています。

会場数が多いので
人数に合わせて会場を
選ぶことが出来ます。

しかしホテルなので
きっちりとした雰囲気になりがちで
ラフな感じなパーティーに
ならないこともあります。

結婚式と同じ式場

結婚式を行った式場で
そのまま二次会を行うパターンもあります。

専門式場やホテルなら可能ですが
近年人気を集めているゲストハウスは
行っていないところも多いです。

新郎新婦の負担も減り
ゲストも移動することなく
待てるのでゆっくり過ごせます。

会場数が多い式場であれば
披露宴と違う会場で雰囲気も変えて
二次会を開催できます。

その他

その他には
カフェや居酒屋、BARなど
普段飲食店のところを
貸切って行う方も増えてきています。

それぞれ好みの雰囲気に合わせて
選ぶことで自分たちらしい
二次会にすることができます。


Sponsored Links




二次会プランってどんな内容?パーティスタイルの選択肢

二次会のプランは
料理とケーキがついているものが多く
会場費は別でかかることがほとんどです。

料理は平均4500円〜5000円程度で
ドリンク代も込みです。

プランとして演出で使うような
音響照明代なども含めた
BGMやゲームなどの機材を
レンタルしてくれるプランや
ドレスなどの貸し出しを行なっている
本格的なプランなどもあります。

どんな二次会にしたいかによって
プランは考えましょう。

他にも会費について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会会費の相場はいくら?決め方や男女差についても調査

会場を決めたら二次会を予約!手配の方法とは

いろいろ迷うところもあるとは思いますが
会場を決めたら早速予約をしましょう。

会場自体は一件限りの貸切なので
早い者勝ちです。
早く決めればそれだけ好きな場所を
選ぶことができるので
早めにリサーチして決め
以下の予約方法などを使って
予約をしましょう。

店に直接連絡する

ネットなどで探す方が
ほとんどですが気になるところがあれば
お店へ直接問い合わせをして
不明な点なども聞きながら
予約をするのが最も確実です。

しかしいくつか気になるところを
見学してから考えるようであれば
断る際に直接ではやりづらいと
思う方も少なくはないです。

二次会会場探しサービスを利用

近年では結婚式場探しのサービスと
同じように二次会会場を探してくれる
サービスもあります。

人数や予算、希望の雰囲気や場所を
伝えるだけでいくつか空いている会場の
候補を出してきてくれます。

その中から選び見学し決めるのですが
全てサービス会社が行なってくれるので
会場とのやりとりは無く
おすすめなところも詳しく紹介してくれるので
安心して選ぶことができます。

有名な二次会くんや二次会本舗は
幹事も代行して行ってくれる
サービスがありますが
幹事が決まっている場合は
ぐるなびやゼクシイ
ホットペッパーなどから
二次会に対応したお店を探します。

ぐるなびなどの飲食店サイトは
見比べやすく検索もしやすいので
気に入ったお店を見つけられます。

しかし自分たちで探すため
見落としがちなことや
会場を貸しているだけなので
見学から当日まですべて
自分たちで行う必要があります。

まとめ

いかがでしたか?

結婚式場を選ぶのも大変だと
思いますが二次会会場も
選ぶのに苦戦する方が多いです。

どんな場所でやるのが
自分たちに合っているのか
しっかり考えながら
決めていきましょう。

二次会会場探しサービスなども
あるので利用しながら
早めに決めることをおすすめします。

幹事の決め方や二次会の招待について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会の幹事!お礼の相場から人の決め方・依頼の方法まで

⇒二次会招待状の文例を紹介!メールやラインの時はどうする?

信頼できる方に幹事を
お願いし新郎新婦も
一緒に打ち合わせをし
素敵な二次会にしましょう。