余興アイデア

二次会のサプライズムービー!感動の内容アイデアと作り方

二次会では余興などもあり
楽しいパーティーのイメージが
ありますが主役には感動してほしい
ですよね。

新郎新婦が驚き感動してもらえるものとして
定番なのがサプライズムービーです。

しかしサプライズムービーにも
種類があり様々な演出を
考えなければいけません。

そこで今回は二次会で流す
サプライズムービーのアイディアなどを
細かくお伝えします。







新郎新婦への二次会サプライズムービー!内容アイデア集

様々な結婚式や二次会を見てきましたが
サプライズムービーは
種類も多くパターンは似ていても
内容は決して同じものはありません。

そこでここからはサプライズムービーの
大まかなパターンのアイディアを5つ
紹介するので参考にしてください。

①メッセージリレーのビレオレター


感動系で一番無難なのが
友人たちからのメッセージを
まとめたムービーです。

ムービーを作るメンバーだけでなく
新郎新婦の友人、二次会に出席する人
当日会場にはいない人からも
メッセージをもらいまとめると
より感動するビデオレターになります。

実際に私も結婚式で友人から
メッセージのムービーを
流してもらいましたが
友人や式に来ていない人
バイト時代にお世話になった店長
家族までメッセージをいただいていて
とても感動しました。

またメッセージリレーのように
スケッチブックにメッセージを書いて
そのスケッチブックを画面の四方どこかへ
渡し次の人がその方向から受け取るような
演出にするとみんなが繋がっているみたいで
面白いビデオレターになります。

②歌・ダンス系


余興でも定番な歌とダンスですが
メッセージも含めて
当日いない友人にも協力してもらい
より多くの人から祝福をもらえる
楽しいムービーです。

簡単な振り付けをワンフレーズずつ
覚えてもらいメッセージボードなども
合わせて撮影し1曲にまとめます。

みんなが頑張ってくれた感もあり
新郎新婦は笑いながら
感動してくれるでしょう。

③両親からのビデオメッセージ


1番驚き、感動するのは
新郎新婦の両親からのメッセージです。

両親の元へビデオメッセージを
撮りに行ってくれた友人にも驚き
それに協力してくれた両親にも驚き
感動する内容です。

先ほどの友人たちの
メッセージリレーの最後に
両親からのメッセージを入れる
よりびっくりし感動します。

実際に私も両親が
自撮りでメッセージを撮り
友人に送りムービーに登場して
とても驚きましたが
友人の頑張りと両親の優しさに
感動しました。

④コマ撮り写真


こちらはムービーを
作るのにとても大変な作業が
必要ですがクオリティーも上がり
感動してもらえます。

コマ撮りというのは
動きのひとつひとつを
写真に撮りつなげて
動いてるように見せる
アニメーションのような
ムービーを作ります。

写真を撮るときに
メッセージボードなどを
持ってもらうと
面白いながらもお祝いの気持ちも
伝えられます。

友人などの写真を細かく撮影し
切り抜き少しずつ動かしながら
写真を撮り繋げます。

何百枚、何千枚と撮影しなければ
いけないので作業も大変ですが
その大変な部分もメイキングとして
ムービーに盛り込む
面白くなると思います。

⑤吹き替え、パロディ


面白くて人気があるのは
海外の映画やハリウッドスターの
インタビューに吹き替えをするムービーです。

本当はそんなこと言ってないのに
「○○さん、△△さん結婚おめでとう!」
などと吹き替えをし有名人に
祝ってもらっているような嬉しい気持ちと
面白くて吹き出してしまうような
盛り上がりもあります。

また有名な映画やドラマの
オープニングなどに似せたり
有名シーンを再現したりすると
ゲストも釘付けになってみてくれます。

面白くなる吹き替えやパロディですが
途中でメッセージなどを入れると
感動要素も加わり素敵な
サプライズムービーになります。


Sponsored Links




二次会の友人サプライズムービー!ビデオレターの作り方手順

サプライズのビデオレターは
自分たちで撮影して作るものが多いです。

近年ではアプリなどを使い
簡単に作業ができるため
グループの中の1人くらいは
動画編集ができることが多いです。

しかし他人事で
任せっきりではいけません。

ここからはビデオレターを自作する場合の
作り方手順を順番にお伝えします。

STEP1.機材環境を整える

まず、撮影するカメラ
編集に使うパソコンやタブレットなどを決め
機材環境を整えます。

おそらくどなたかは
持っているものででき
このために新品を用意するのも
負担が大きいので
改めて買うことは無いと考えてください。

誰のものを使い
どのように操作するのか
どこで作業をしていくのか
基本の情報を整えてください。

STEP2.ビデオの構成を考える

ここが大切な作業で
どのようなビデオレターにするのか
内容や構成を考えます。

先ほどのアイディアも参考に
大まかにどのジャンルの
サプライズムービーにするか決め
決まったらさらに細かく
構成を考えていきます。

この時、どのようなものを
撮影したいのか
イメージがあれば絵に残しておくと
このあとスムーズに進められます。

STEP3.協力者と連絡を取る

一緒に作るメンバーはもちろん
撮影に協力してもらう登場人物に
協力して欲しいと連絡をします。

撮って送ってもらう場合は
内容や映して欲しいものを
細かく説明し何度も撮り直して
もらうことにならないようにしてください。

撮影に出向く場合は
撮影内容を伝え
練習が必要なものは何を練習しておくのか
いつ撮影するのかを連絡しましょう。

新郎新婦の職場の方や
親族、両親に連絡する場合は
失礼の無いよう注意してください。

STEP4.撮影をする

撮影に出向く場合は
日時を相手に合わせ
協力してもらったことに感謝し
長引かせずに撮影をしましょう。

また自分たちでどこかへ
撮影に行く場合は
天気なども気にしながら
撮影していい場所なのか
許可が必要なのではないかなども
一応確認しておいてください。

STEP5.映像を編集する

最後に撮影した動画を繋げ
音楽を入れたり
字幕をつけたり
長さを調節したりして
まとめていきましょう。

時間がかかりそうな場合は
手抜きになりがちなので
徹夜などは避け
日を改めてメンバーで協力しながら
丁寧に作ってください。

パソコンやタブレットでも
動画編集のアプリをダウンロードし
簡単にできる時代なので
使いやすいものを選び活用してみてください。

まとめ

Ciak for Love Scene

いかがでしたか?

今回はサプライズムービーの
アイディアや作成方法を
紹介してきました。

やはり感動を誘うには
友人や家族からのメッセージ
一番いい方法です。

その中にクオリティーや
ユーモアを盛り込むことで
より見ごたえもあり
後で見返しても楽しいものになります。

かなり作成にも時間がかかるものが
多いですが友人として
成し遂げる達成感と
仲間と協力して作る楽しさを
結婚式や二次会とは別に
味わうことが出来ます。

また二次会の余興で
おすすめの演出をまとめた
記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会の余興!ダンスやムービーなどウケる演出を教えます

仕事などもあり忙しいとは思いますが
友人のために仲間と協力し
作り上げるのはとても楽しいので
クオリティーも求め喜んでもらえるものを
作れるよう参考にしてくださいね。