余興・司会・お礼

二次会受付のお礼の相場を調査!渡すのは現金・品物どっち?

二次会の出欠を当日確認する為に
受付は必ず必要になります。

そこで会費を集め
お金の管理をしてもらうので
信頼できる方にお願いしますよね。

受付なので他のゲストより
早く会場入りしお金を扱う
大変な役割なので
キチッとお礼をしなければいけません。

しかしどのくらいの金額がいいのか
相場はどのくらいなのか
何を渡すべきなのか
わからないですよね。

今回は二次会の受付をお願いした方へ
失礼のないようきちっとお礼をするために
知っておきたいことや
お礼の品の金額の相場をまとめて
お伝えしていきます。







二次会受付のお礼!金額の相場とは

受付のみで幹事ではない場合は
仕事の負担は幹事さんより少ないので
金額の相場は3000円程度です。

なにかプレゼントや現金
商品券としてお渡しするのが
おすすめです。

⇒二次会の幹事!お礼の相場から人の決め方・依頼の方法まで

お礼の品はプレゼント?現金?

正直どちらでもかまいません。

相手によって考えた方がいいですが
プレゼントは好みや実用性が
問われるので難しいと感じる方は
現金がいいかと思います。

しかし現金は相手も受け取りづらいので
商品券として渡すのが
お互いに気持ちよくお礼ができます。

現金の包み方・表書き

二次会の受付なので
水引きがついたような
しっかりしたものではなくてもいいです。

水引きのイラスト程度の
封筒で構いませんが
表書きには「お礼」と相手の名前
表記してください。


Sponsored Links




二次会受付のお礼なしは非常識?実際の反応は

二次会受付のお礼は
もちろんあった方がいいです。

幹事にばかり気がいきがちで
受付の方にお礼するのを
知らなかったという方もいます。

受付だからお礼なんてと
相手も思っている場合も多いですが
無いなら無いで、頼まれてやったのにな
と思いますので
きちんと感謝の意を示してください。

二次会の受付さん分の会費はどうするべきか

受付のみの方であれば
半額で良いという場合が多いです。

しかし全額こちらで負担できるのであれば
その方が良いです。

全額払ってもらうのであれば
お礼を3000円以上から5000円程で
用意してください。

⇒二次会会費の相場はいくら?決め方や男女差についても調査

二次会の受付業務をスムーズにするための準備・必要なもの

二次会の受付をスムーズに
進めてもらうために
ゲストの出欠リストを作りましょう。

だれが誰と来るのか、仲良いのかなどは
全員分は新郎新婦にしかわからないので
一緒に来ると予想される方は
名簿の名前も近くにしておくなど
工夫するとよりスムーズにできます。

わからない場合は
アイウエオ順や繋がり分けすると
わかりやすいです。

⇒二次会招待状の文例を紹介!メールやラインの時はどうする?

会費の管理は慎重に!金庫やお金入れの用意も

二次会の会費は結婚式と違い
祝儀袋には入っておらず
その場で支払いになるので
お札がバラつきます。

さらにおつりが出たりと
細かくなるのでしっかり管理できるよう
金庫やお金の入れを用意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

受付はお金を扱う気を張った役割です。
たとえ受付のみでも
それなりにしっかりお礼をしましょう。

相手に失礼が無いように
会費も負担をし
お礼を渡すのがベストです。

⇒二次会の演出でよかったものは?口コミ人気のアイデアを発表

⇒二次会の景品!もらうと嬉しい&価格が安い品物TOP10

頼んだこちらが嫌な思いをさせないよう
お互いに気持ちよく終わりましょう!