準備

二次会招待状の文例を紹介!メールやラインの時はどうする?

結婚式での招待状は
必ず用意するものですよね。

しかし二次会にも招待する
ゲストがいるので招待状は
必要です。

二次会の場合の文章や
送り方、送る時期など
結婚式との違いがわからず
迷ってしまいがちです。

今回は疑問に思うことを含め
例文も合わせて紹介しますので
参考にしてみてください。







二次会の招待状文面の文例を紹介

結婚式の場合は
デザインや文章はある程度
決まっていて式場の方と
打ち合わせをしながら
決めていくことが多いです。

まずは一番考えるのが難しい
文章をいろいろなパターン
いくつか例文を紹介します。

入籍後の場合の文例

入籍後の例文パターンは
まず入籍したことを伝えます。

その後二次会に来てほしい
という旨を伝えます。

入籍後の例文

突然のご報告ではありますが
この度私たち○○と□□は入籍いたしました。
つきましては、ささやかではございますが
日ごろからお世話になっていた皆様を
お招きして二次会のパーティーを
開催したいと思います。
是非ご参加いただけますよう
お願いいたします。

となります。
この後に会場や時間の案内を
入れ出欠確認をします。

こちらが基本の例文です。

メール・ラインでの二次会案内!メッセージ例文

近年では手紙ではなく
二次会の場合はメールやラインで
済ませる方が多いです。

すぐに返信、確認ができ
送る側も受け取る側も
なのがメリットです。

メール・ラインでの例文

お元気ですか?
突然のご連絡で申し訳ありません。
この度私たち○○と□□は
結婚することになりました。
つきましてはささやかではありますが
皆様をお招きして二次会の
パーティーを開催したいと思います。
是非ご参加いただけますでしょうか?

メールやラインの場合は
すぐに返信で出欠が確認できるので
最後の文を疑問形にします。

この後に日時と場所を入れ
その日その場所にその時間に
来られるのかゲストが判断し
返信できるようにしましょう。

またメールの場合は
スルーされないよう
件名にも名前と結婚式二次会の
招待の旨を入れましょう。


Sponsored Links




二次会の招待状!種類の選択肢とやりとりの流れ

招待状を送ったから来てくれる
というわけではありませんよね。

出欠の確認や日時
会費の連絡など
ゲストに伝えることは
たくさんあります

それぞれの方法で
どのような流れで進むのか
紹介します。

紙の招待状

紙の招待状の場合は
結婚式の招待状と同じように
作成しゲストの住所を確認
返信期日を決め
本体と返信ハガキにも
切手を貼り発送します。

返信が返ってきたら
ひとつずつ確認し
出欠をまとめ人数確認です。

時間もお金もかかりますが
より丁寧なのが紙の招待状です。

また二次会の飾り付けに
ついて詳しく書いた記事があります。

招待状のデザインと
会場の雰囲気をリンクさせると
おしゃれでゲストも楽しめ
こだわりを伝えることができます。

⇒二次会の飾り付け!手作りアイテムの作り方やアイデアを紹介

メールやライン

メールやラインの場合は
ゲストに文章を作成し
送信します。

基本コピー&ペーストで
大丈夫ですが送る相手に合わせ
少し文章を変える必要もあります。

返信が返ってきたら
他の連絡と混ざってしまう前に
メモなどに出欠をまとめて
その他の必要な情報を連絡します。

結婚式の準備や仕事が忙しい方
ゲストも忙しい方が多いので
現代はこちらの方が
有難いことが多いです。

アプリでできるWEB招待状が便利

近年ではスマートフォンを使った
アプリでの招待状システムがあり
とても便利だと話題になっています。

簡単に携帯やパソコンで
好きな写真を使って
おしゃれなオリジナルの
招待状を簡単に作ることができます。

挨拶の文章はもちろん
会場案内で地図が表示されたりと
ゲストにも簡単で分かりやすい
招待状が作れます。

メールやラインなどで
送信でき返信は
アプリ内でしっかりと管理でき
出欠も人数も一目でわかるので
忙しい新郎新婦にはとても嬉しい機能です。

簡単で使いやすい
おすすめのアプリは

  • 楽々!ウエディング招待状
  • DEAR

の二つです。

どちらのアプリも使い方は簡単で
テンプレートを使って
招待状を作成するので
必要な情報を入力するだけで
簡単におしゃれな招待状が作れます。

そしてその招待状は
メールだけでなくLINEやSNSを
使って一斉送信でき
出欠確認などの管理もアプリ内で可能です。


出典:https://itunes.apple.com

二つのアプリの違いは
『楽々!ウエディング招待状』は
機能が優れていて
出欠リストを自動で作成してくれます。

また新機能ですごいのが
希望であれば会費の
事前決算機能を使い

先に集めておくことで
より準備に費用を使えたり
当日の受付での精算の手間が減ります。

楽々!ウェディング招待状は
こちらからダウンロードしてくださいね。


Androidからのダウンロードは
できませんがWEBサイトでも
作成可能です。
⇒楽々!ウエディング招待状


出典:https://itunes.apple.com

『DEAR』はデザインが
かなりおしゃれです。
簡単にテンプレートでできるのに
とてもこだわっているような
おしゃれな招待状をつくれます。

こちらのアプリも出欠リストは
自動で作成してくれます。


Androidからのダウンロードは
できませんがWEBサイトでも
作成可能です。
⇒DEAR 結婚式の招待状アプリ

まとめ

いかがでしたか?

今回は手紙やメールを
使った場合の例文や
それぞれの流れを
説明してきました。

二次会の招待状は
結婚式と違って
様々なパターンがありますね。

いろいろ便利になってきた時代なので
簡潔にスムーズに済ませることが
ゲストのためにもなる場合があります。

また二次会を盛り上げるために
知っておきたいことをまとめた
記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会の演出でよかったものは?口コミ人気のアイデアを発表

⇒二次会の花嫁ドレスはカジュアルが素敵!おすすめコーデ紹介

メールなどは簡単な作業で済ませるので
失礼にならないよう文章を
しっかり考えて送ることが
とても大切です。