演出アイデア

二次会の飾り付け!手作りアイテムの作り方やアイデアを紹介

結婚式や二次会では
会場の飾り付けも
雰囲気づくりに重要なものです。

近年では手作りする方も
増えてきていて
DIYブームもきています。

そこで人生に一度の晴れの日を
手作りアイテムで
盛り上げたいと思っている方
センス良く飾ってゲストに
褒めてもらえるよう
簡単なおすすめアイテムを
紹介します。







二次会の飾り付けを手作りしたい!簡単アイテムの作り方

二次会では歓談時間も多く
写真を撮ったりする機会が
披露宴より多くあります。

写真がより素敵になるような
アイテムや披露宴より華やかな
パーティー感のある
盛り上がる飾りつけなどが
人気を集めています。

①ガーランド


出典:https://www.creema.jp/

ガーランドといえば
結婚式の飾りつけでは
欠かせないものの1つです。

「HAPPY WEDDING」の
ガーランドは無難で
新郎新婦のイニシャルなども
人気で受付に飾ったり
高砂にも飾れます。

ネットで無料テンプレートも
提供されているのでそれを使うと
より綺麗にできますが
元となる形に文字を張り付け
紐に均一にくくるだけと
とても簡単です。

②バルーン(風船)


出典:https://zexy.net/

会場を華やかにし
パーティー感が一番出るのは
バルーンなんです!

バルーンアートができる方は
バルーンアートを作って飾ると
自分で作ったと知ったゲストは
とても驚くでしょう。

また近年人気なのは
ヘリウムガスを入れ
宙に浮かせて
紐に思い出の写真を張り付けて
受付スペースなどに
飾ると目線くらいの高さで
写真をみることができます。

③ペーパーポンポン

ペーパーポンポンは
ちょっと寂しい空間を
埋めるのにぴったりです。

薄い紙なので
淡い色合いになり
とても可愛いです。

100円ショップでも簡単に
手に入れることができます。

お花紙を重ね交互に折り
真ん中を留め広げていきます。

お花のようにするなら広げる前に
端を丸く切ると可愛くなります。

また使う紙を1色だけでなく
2色や3色使うと
1つで華やかな花になります。

大きさをバラバラに作ることで
飾ったときに全体が立体的に
華やかに見えます。

④ロゼット


出典:https://minne.com/

ウエディングロゼットと
呼ばれるようになるほど
近年人気のアイテムです。

受付で配って名札のように
着けてもらってもいいですし
席札のように席に置いておくのも
とても可愛いです。

今回紹介する中で
一番手のかかるものですが
材料は100円ショップで
全て揃うので費用は掛かりません。

リボンだとかわいらしさ
紙だとカジュアル感と
素材によって雰囲気が
変わるので自分のイメージに
合わせて作ってください。

⑤フォトプロップス

写真を撮るときに
持つフォトプロップスは
写真を撮る機会が多い
二次会では必需アイテムです。

スタンダートなものは
ヒゲや王冠、眼鏡や
吹き出しに「おめでとう!」などと
書いてあるものが多いですが
新郎新婦の好きなキャラクターや
会場の雰囲気やテーマに合わせて
作りましょう。

裏と表で同じ形のデザインを作り
ストローや棒などに
マスキングテープを巻き可愛くし
棒を挟むようにして貼り付けます。

どちらを使っても大丈夫なように
表も裏も同じデザインにするか
リバーシブルで使えるようにする
してみるといいですよ!


Sponsored Links




ゲストに喜ばれる二次会の飾り付けアイデア集


出典:http://www.barqui.com/

ゲストが楽しい装飾として
受付や会場内にフォトスポットを
作ることです。

新郎新婦が入場する前や
歓談中などに使えます。

新郎新婦とずっと居られるわけではないし
ゲスト同士も久しぶりに会う方も
いると思うので全員にとって
思い出作りの場所になるよう
工夫できるといいですね。

あとはおもてなしの部分で
お手洗いなどにアメニティーと
メッセージを残したりすると
ゲストに喜ばれます。

⇒二次会の花嫁ドレスはカジュアルが素敵!おすすめコーデ紹介

二次会の飾り付けで使える100均アイテム


出典:https://www.farny.jp/

私もそうでしたが
飾りつけは100均がかなり
助けてくれます。

先ほどもお伝えしたように
手作りアイテムの材料は
100均で揃うし
作業に使うグルーガンなども
100均で手に入ります。

また季節のイベントなどの
アイテムも多く
クリスマスやハロウィン
春には桜やお花
夏には貝殻やサーフ系アイテムも
多く結婚式の季節に合わせて
飾り付けができます。

二次会の飾り付けのコツとポイント


出典:https://party-wedding.gnavi.co.jp/

会場の飾りつけのポイントは
色を揃えることです。

人気なのが2色使いをテーマにし
全てのグッズをその色で
揃えるとよりおしゃれになります。

最初から決めていれば
招待状からカラーを揃え
統一感をだしゲストに
驚いてもらうこともできます。

2人の馴れ初めの中で
大切なものやきっかけになったものを
テーマにしても自分たちらしさが
出て素敵な結婚式や二次会になります。

まとめ


出典:http://www.mm-balloon.com/

いかがでしたか?

今回は手作りの飾りつけの
人気アイテムや作り方
ポイントなどを紹介しました。

飾りつけは結婚式の印象を
大きく左右する大切なものになります。

いい結婚式や二次会だった
素敵だった、お洒落だったと
言ってもらえるよう
装飾アイテムにはこだわってください。

⇒二次会の演出でよかったものは?口コミ人気のアイデアを発表

手作りが得意な方は
一生に一度の大切な日に向けて
作るのはとても楽しい時間なので
追われずに楽しんでできるよう
余裕をもって早めに作業を
開始してくださいね!