余興・司会・お礼

二次会の乾杯は誰に頼む?依頼のマナーやお礼の相場も解説

結婚式では乾杯の挨拶を
誰かにお願いするのは
皆さんご存知だと思いますが
二次会でも乾杯をするので
誰かに音頭をとってもらわないと
いけません。

意外と二次会の乾杯の挨拶を
お願いすることを知らない方も
多いのも事実です。

しかしお願いするとなると
二次会は友人中心なので
誰に頼んだらいいのか
迷いますよね。

そこで今回は二次会の
乾杯の挨拶について
詳しく解説していきます。







二次会の乾杯は誰にお願いするべき?適している関係性とは

結婚式では上司やお世話になった方に
お願いする場合が多いですが
二次会は友人中心なので
どなたにお願いするか迷いますよね。

二人との関係性は良く
新郎新婦共に親しい方
最もふさわしいと言えます。

二次会なのでかたくなりすぎず
ラフで楽しく盛り上げてくれるような
挨拶ができる方だとなお良いです。

新郎側or新婦側 多いケースはどっち

結婚式もそうですが
乾杯の挨拶は新郎側の方に
お願いするケースが多いです。

新郎の友人だが
新婦にも紹介していて
二人と親しい方が良いと思います。

結婚式で挨拶してもらった人でもいい?

結婚式で乾杯の挨拶してくれた方は
ダメとは言えませんが
あまり良くありません。

結婚式と二次会の両方へ
出席する方も多いので
同じ話はできません。

なので相手の方は
2パターンの挨拶を
考えてもらうことになるので
かなり負担になります。

なのでできれば別の方に
お願いするのが良いです。

二次会の乾杯挨拶!依頼の時期とマナーを紹介

二次会の乾杯挨拶は
乾杯と音頭をとるだけでなく
新郎新婦とのエピソードを
話したりします。

意外と緊張するもので
何度も挨拶文を考え作り直しする
準備が必要な方もいます。

なので決まっているのなら早めに
遅くとも1ヶ月前までには
お願いするようにしましょう。

またゲストへの二次会招待状について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会招待状の文例を紹介!メールやラインの時はどうする?

突然のサプライズで指名パターンも

当日会場を盛り上げるために
サプライズで挨拶する方を
指名するパターンもあります。

しかしこれは盛り上がるかどうか
指名した方次第というリスクがあり
スベったりすることも覚悟の上での
判断になります。

どんな状況でも盛り上げてくれる
信頼のある方にお願いしてくださいね。


Sponsored Links




二次会の乾杯挨拶のお礼について詳しく解説

乾杯の挨拶をしてもらった方に
お礼は必要です

私は幹事をやってくれた方に
乾杯の挨拶もお願いしたので
それも含めてお礼をしました。

事前にお願いしていても
サプライズで挨拶してもらうにしても
お礼はするようにしてください。

他にも余興や受付の方への
お礼について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会の余興のお礼!金額の相場や渡すタイミングも解説

⇒二次会受付のお礼の相場を調査!渡すのは現金・品物どっち?

お礼の金額相場

お礼の金額相場としては
事前にお願いしているのであれば
3000円〜5000円程度です。

しかし当日サプライズであれば
プチギフトのような1000円程度の
品物で大丈夫でしょう。

また、二次会の会費について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会会費の相場はいくら?決め方や男女差についても調査

お礼の内容は現金orプレゼントどっち

お礼の内容は
現金でもプレゼントでも大丈夫です。

車で来ている場合は
お車代としてお金を渡す場合も多いです。

現金は受け取りにくいという
声も多いので
ギフトとしてプレゼントを渡す方が
多くなってきています。

お礼を渡すタイミングとは

用意しているのであれば
当日渡すのが一番
お互いに気持ちよく終わります。

サプライズの場合は
今日はありがとうと
帰りに渡せるととてもいいですね。

二次会の乾杯挨拶!基本の内容とは

二次会の場合は結婚式より
ラフなのでユーモアのある
挨拶が好ましいです。

長すぎず笑いがあり
新郎新婦と自分の関係や
面白いエピソードなどを
加えて挨拶すると
ゲストは飽きずに聞いてくれます。

また二次会から参加の
ゲストに配慮して
結婚式の様子などを
少し交えて話すのもおすすめです。

二次会の演出について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会の演出でよかったものは?口コミ人気のアイデアを発表

二次会の乾杯挨拶の例文

乾杯の挨拶を全て考えるのは
初めてであれば難しいですよね。

様々なサイトで
例文が紹介されていますが
オーソドックスな例文を
ご紹介します。

二次会乾杯の挨拶 例文

○○くん、○○さんご結婚おめでとうございます。
○○くんの友人の○○と申します。
午前中に行われた結婚式と披露宴
とても素敵でした。
○○さんのドレス姿は○○くんには
もったいないくらい綺麗でした(笑)
でも○○くんのサプライズも
最高にかっこよく本当に
お似合いだと思いました。
僕も早く結婚したいなと
思わさせるような素敵な時間でした(笑)
それでは二人の末永い幸せと
ご列席の皆様の益々のご発展を
お祈りして乾杯の挨拶とさせていただきます。
皆様ご唱和お願いします。
○○くん○○さん結婚おめでとう!乾杯!!

このような感じで
ラフでユーモアのある挨拶が
二次会には相応しいです。

乾杯の音頭でかける音楽!おすすめの曲も

乾杯のあとは
特に盛り上がる曲がおすすめです。

二次会では洋楽なども人気で
One Directionの
「What Makes You Beautiful」や
Maroon5の
「Sugar」などは定番で
おしゃれな雰囲気になります。

邦楽で人気なのは
木村カエラの「Butterfly」や
星野源の「Drinking Dance」など
少し前の曲から最新の曲まで
幅広く使われています。

少し面白く盛り上げるのであれば
ウルフルズの「バンザイ」や
ET-KINGの「日本全国酒飲み音頭」が
おすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

結婚式と二次会どちらも
乾杯の挨拶がありますが
少し内容や雰囲気が変わってきます。

できるだけ二次会では
かたくなりすぎないように
友人などにお願いするのを
おすすめします。

親しき中にも礼儀ありで
友人へもお礼をきちんとし
気持ちよく結婚式に日を終え
より仲良くなれるよう
気を配りましょう!

二次会の景品について
詳しく書いた記事があるので
参考にしてください。

⇒二次会の景品!もらうと嬉しい&価格が安い品物TOP10

二次会はスタートからの
雰囲気作りが大切になるので
盛り上がる挨拶をしてくれる方を
選ぶと全体が楽しい雰囲気になり
良い二次会になりますよ!